〈繋がる身体研究所〉を作りたい。

昔の自分が欲しかった頭の使い方。
これを手に入れたら、身体のこと「なぜか、どうしたいか」自分で考えられるようになった。

今日施術にいらしてくれた方に、
ふと思って「こうゆうのあったらどうですか?」と言葉にしたら「すごい良い!絶対参加したい!!」と反応していただき、
その後色々なことが自分の中でパタパタと繋がり。。。すごい噛み合ってく、わくわくする…!となっておりまして、ひとまず頭の中の文字起こしします。

そして一緒に「こうなると、この繋がりがこうなって、こうじゃない!?」「あ、そしたらこれはここがこうなるから..」など、研究できちゃう”同士”になって、話せる仲間がほしい!笑

「綾乃さんの施術は”繋がり”を使うのが面白い」と言っていただくのですが

整体を仕事にして13年になりまして、以前はファミレスに6時間程こもって解剖学や身体系の本で勉強、などしてましたが。。
その勉強、全然実際のボディワークに活かせない(^^;)そしてすぐ忘れる(^^;;)
私、本気で頭悪いのかなぁ、向いてないのかなぁって思ってました。

でも今は、クライアントさまの状態に対しての提案も

「本当(セルフケアを)色々知ってますねぇ。」
「いえいえ、今思い付きました。」

といった具合にその場で効果的と思われることを思いつけるようになりました。

筋肉に反応を起こす原理、
筋/骨の連結、
骨格の構造、
連動の繋がり、
重力と反力、
などなど

基本の解剖学を、実際の身体とリンクさせて使えるようになってきてからは、学ぶ目線も変わりました。

巷に溢れる【〇〇で△△を改善系テクニック】も、

「なるほど、あの原理を使ってるんだな。でもその動きのアイディアはなかったわー!いいね!」だったり

「いやいや、謳ってる効果と解剖学的な作用チグハグだよ!」ということも見えてくるようになります。

つまりテクニックややり方に振り回されなくなる。自分の母体があるから〈参考〉にできる。
私ははっきり言って、超振り回されていました!(笑)

テクニックの下に自分がいる感じ。なのでテクニックが効果なかった時、他のテクニックを探してしまう。基本の解剖学がリンクすれば、参考のアイディアにできる。

効果が出せる人出せない人の決定的違いは

しみじみ思いますが、”在り方”の違いなのではと思います。

同じやり方でも”在り方”で、思い描いているものも、触れ方も、言葉の深みも、共振するエネルギーも、全然違うから結果も違う。

セミナー行った直後だと効果も良い感じに出ませんか?
まだ余韻が残っているとそうなるって、何回も繰り返した実体感としてあるのですが(笑)

そしてテクニックに主導権を渡してしまうと、結果の良し悪しに心揺さぶられちゃうので自信なくなり「他も足さなきゃ!」となり自分迷子状態に((*´`*)(経験者) 逆に[先生]側の立場になると上手になったりします。在り方すごい。

私はなんでも治せるゴットハンドではないですし、
すごいダンサーでもないです。

知らない事もできない事もいっぱいあります。

でもこの頭の使い方ができるようになってきてからは
クライアントさまに喜んでいただけることも多くなったし
踊りも変わりました。

そしてなにより身体のしごとができていることが、楽しくて嬉しくてしょうがなくなりました。

〈繋がる身体研究所〉では

基本的(だけど見落とされがち)な関節や筋肉の働きなど…筋肉など知らなくてもOKくらい

重力や反力を活用した筋出力など

解剖図と照らし合わせて、繋がりを掴んでいく
繋がりを使って変化を産み出したり
筋肉が反応する原理、数種類を実際試してみたり
この身体は重力に対してどう使っているのか分析してみたり
狙った効果のケアや動作を作ってみたり

など、

実際に使える、基本的な解剖学的な<構造・原理>をお伝えして
それを使って考えたり、試してみたり、調べてみたりする。。。

謎解きゲームするみたいに!


という時間を作ってみたいなと思っております!
どうですか?笑

まだ、[どんな状況の人に向けて]と絞ってないので、どのくらいの内容で、どこにゴールを設定していくのか、決められていないです(*´`*)

ただ、「痛みや歪みを無くすため」ではなく「身体を知って活かすため」のものにしたいです。活用して「痛みや歪みをとる」は応用でも、コンセプトは後者にしたいなぁ。

段階的に何回かセットにするか、単発にするか、日程も時間も料金も詳細まだなーんにも決めてません!笑

もしご興味ある方いましたら、
相談させてください(笑)

そういえば「綾乃ちゃんの頭が欲しい」「繋がりで変化させるの私もできるようになりたい」など、施術に来てくれたセラピスト仲間の方たちにもお声をいただいていた。。

【繋がり】がキーワードな気がする(*’_’*)
私もこれから考えます(*´`*)

以前開催した、連続講座のスタイルも良かったなぁ。

ひとまず頭の中のわくわくを文字起こししました!

あー。こんなの絶対身体のこと楽しくなる人増えるじゃないか。

私もそんな話を一緒にできる仲間ができたら、色んな発見があって楽しいじゃないか。

妄想妄想。

形にしたいなぁ。

Follow me!

この記事を書いた人

郷原綾乃
郷原綾乃
ダンス趣味暦15年、整体暦13年のセラピストがダンスの動きなどを整体目線でひも解いてみています。踊り目線を通すと、整体も楽しく日常に取り入れられることを感じ日々活動しています。

ワークショップ・講座

なぜかを学びながらボディケアを使えるように