圧縮と拡張「居心地悪い」も材料に

整体サロン玉響・郷原綾乃です。

今月の新しいワークショップの資料がほぼ出来てきました^^

前半、ロジカルシンキング謎解きゲーム用の解剖学の材料と
ロジカルばかりでは視野も体感も小さくなってしまうので
後半、感覚的にアイディアを誘発できそうな骨や筋肉図などの材料を仕込んでおります。

圧縮と拡張呼吸
仕込みついでに遊んでしまいました(笑)

「あの作用わかりやすく詳しく図解してくれてる資料ないか..」「αニューロンってそもそも..」と手持ちの資料色々調べたり、画を作ったりしています。

引きこもり時間はぐーっと内に入るけど、その圧縮感がギャップになって出来た時開放された時、氣持ちいいです。今回はそんなギャップのある身体の話を。

「自分に戻ってこれた」と言うご感想

整体施術に来てくださる多くの方の目的は、身体の痛みを解消したかったり、より動きやすい身体にしていきたい、などがあると思います。

なのですがリピーター様からは施術後「は〜。やっと自分に戻ってこれた(*´`*)」という言葉が出ることが結構あります。

私生活やお仕事など色々なことを外からの刺激に対応し続ける身体なので、感覚の良い方ほど「自分と自分の身体のフィット感」に敏感な氣がします。

自分の身体にぐーっと深く向き合える時間となって、【身体と今の自分のフィット感】取り戻して、さらに新たにまた、自分の世界で活躍する。身体のお手伝いが出来ていたらとても嬉しいです^^

外からの圧(荷物や服・対、人/物・精神的・動作にかかる重力など)が、かかり過ぎて形を変えられてしまう。事が起きる現代社会ですが

そんな今だからこそ自分の内側から膨らめる圧力、出していきたいよねっと思っています。

自分で自分を圧縮する

少々抽象的な表現だったので、次は実践の動画を。(*´ω`*)

人を視覚的に観ると、感覚掴みやすいかなと思い。You Tubeって便利ですね♪いつになく熱血めで撮影したので、気軽に笑って(←重要w)観ていただけたら幸いです(笑)

「丹 田 集っ 中…っ」「全力で…..っ」など頑張ってみています(笑)

全力圧縮、その後制限しないで、自然に拡張。

不安などで頭がぐるぐる、気持ちがザワザワ落ち着かない、という時にも【肉体感覚だけに集中】できる手軽な呼吸なので、おすすめです^^

「居心地が悪い」を刀鍛冶と思って

居たくない所に居るより「居心地が良い」ところに身を置いた方が良いと思います。

ただ、【居たい≠居心地良い】【居たくない≠居心地悪い】イコールじゃないと思います。

一番の居場所、自分の身体が居心地悪いと感じるなら、もしかしたら自分が変化して、身体も一皮向ける時期なのかもしれませんね。なんて事を思ったり。

「ゆるく〜優しく〜ありのままで、みんな笑顔で、頑張らない、傷つく事は言われないし起きない、優しい環境。。」

居心地良い。幸せ。

。。。だけど、それだと、たまには「うわーーーっ」と走り出したくなりませんか。

私はなります(笑)なので私は山に登ったりダンスレッスンに行きます。しんどいし辛くて居心地悪かったりもするけど、が故に氣持ち良い瞬間があります。

「居心地悪いけど、居たい。」

なんでだろう?

「熱された鉄を打って鍛えて、以前より磨きがかかる。」
“刀鍛冶時間”なのかもしれないと思うと、たまには良いかな。と思うのですがいかがでしょうか(*^^*)

圧力について

私「押さない・引っ張らない」”頑張らない”ケアのインストラクターだったのですが、「押す・引っ張る」も”頑張る”のも「有り」だと思っておりまして。。(やりようによって)

人は同じ刺激には慣れて、反応が鈍くなる生き物なので

優しく丁寧な事も、刀鍛冶のように叩いて鍛えることも、色々あった方が深みが出て氣持ち良い身体と感じます。

ただ!!検討違いの方向に、行動しても辛いので(汗)

整体師やトレーナー、インストラクターを活用できたらいいですね^^

今月のワークショップでは「動き・優しい圧・強い圧・誘導・位置付け」などなど解剖学と紐付けてワークしたいと思っております♪

3/19(木)のみ残席1席あります☆タイミングとご興味ございましたら是非おまちしております^^

厄祓いに行ってきました。

川崎大師はぐわーっと圧強めで厄落としてく感じですが
佐野大師はぐぐーっと湧かせて厄祓ってく感じ

に、感じました。気持ちよかったです(*´ω`pq 火って高揚しちゃいますよね。

佐野厄除け大師
前厄です☆

先々週は高尾山に行っていました。最近寺率が高めです(*´`*)

高尾山天狗

「圧縮」してぐーっと小さくなって、制限せず自然とふわっと「拡張」の差の緩急、深みを楽しむ^^

p.s.実は、これは今の私のダンスの課題でもあるので、熱が入ってしまいました(笑)

Follow me!

この記事を書いた人

郷原綾乃
郷原綾乃
ダンス趣味暦14年、整体暦12年のセラピストがダンスの動きなどを整体目線でひも解いてみています。踊り目線を通すと、整体も楽しく日常に取り入れられることを感じ日々活動しています。

ワークショップ・講座

なぜかを学びながらボディケアを使えるように