ゆるめて使えるヒップワークショップ

「腰の動きに左右差感じる、私の骨盤歪んでる?」「お尻が下がって大きい、生まれつきの骨格?」それ、使い方の問題かも!

身体の中でも大きく動いて、身体を安定させることにも重要な働きをする骨盤周り。動ける範囲が大きい分クセも出やすく、使いづらい状態は下がりヒップや出っ尻などの原因にもなってしまいます。

解剖学で遊ぶような感覚で自分のヒップの現状把握をして、”使える”視点から理想のヒップへと育てていくための時間です。^^

ヒップ解剖学ワークショップ

こんな方にオススメ

  • ベリーダンスなどで骨盤周りのパフォーマンスをあげたい。
  • 腰や股関節に痛くなりやすい場所や左右差がある。
  • 自分の股関節や腰の状態を自分でわかりたい。
  • お尻が下がっていたり形が気になる。
  • 解剖学を日常に活用したい。 など

内容

  • 自分の骨盤・股関節ポジションチェック
  • 解剖学ワーク
  • 関節・筋肉ボディマッピング
  • 自分に合わせたゆるめるヒップワーク
  • ヒップ活用日常動作のコツ
  • 変化のチェック など

前回の様子はこちら


場所 : 鎌倉由比ヶ浜・古民家スタジオSeeSaw
日時 : 1/27(日)10:30-12:30
料金 : 5000円
担当インストラクター : 整体サロン玉響・郷原綾乃

お申し込みフォームはこちらから

少人数制なので、ご参加の方と確認しながら進めていきます。気になるヒップの事などぜひお聞かせください♪

お気軽にお問い合わせお待ちしております。^^

Follow me!

この記事を書いた人

郷原綾乃
郷原綾乃
ダンス趣味暦14年、整体暦12年のセラピストがダンスの動きなどを整体目線でひも解いてみています。踊り目線を通すと、整体も楽しく日常に取り入れられることを感じ日々活動しています。

ワークショップ・講座

なぜかを学びながらボディケアを使えるように